« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年4月

キャンペーン

こんにちは 今年はここ何年かとは違って 桜が咲く季節が少し遅れて来ましたが 桜の花を見るときれいですね。元気よく また 気分よくヴァイオリンを弾いてほしい時期ですが 皆さんいかがお過ごしでしょうか?

これから はじめてみようと考えている方のために 今年も 新規生徒募集のキャンペーンをやります。大人の方も お子さんでレッスンを始める方も この機会をご利用ください。

今年もゴールデンウィークの間 4月29日から5月5日までに体験レッスンを受けていただき この期間中に入会された方にかぎり入会金を無料にさせていただきます。体験レッスン(レッスン料1000円)は あらかじめメールか電話でご連絡いただき予約をとっていただけるようお願いします。

連絡先等は ヴァイオリン教室シュトライヒャーのホームページをご覧ください。

ヴァイオリン教室シュトライヒャー

興味のある方は体験レッスンに一度お越しください。お待ちしています。

ヴァイオリン教室シュトライヒャー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1つの役目の終わり

こんにちは 毎年恒例のバーベキューパーティーが終わりいい演奏がたくさん聴けて この3年半ほど書いてきたこのブログの役割はひとつ果たし終わったと少し感じています。おそらく私がいろいろ書かなくても十分それぞれの親御さんもお子さんもこのブログで発信してきたことは おそらく必要ない次元に入ってきたとも感じています。ちょっと ここ大人の人のことをのけ者にしている感じも否めませんが 申し訳ありません。

練習が生活に入り そして その積み重ねがどんな結果を出していき そして それが自分や家族の感じる気持ちにどんな変化があるかも経験して さあ その次の次元、、、、

このリーマンショック以後毎年のように困難な状況がきて ヴァイオリンを続けていくのが正直なところ大変な3年間を今回いい演奏してやってきた子たちの親御さんは がんばられてきたと思います。本当に大変な時代をよく乗り越えてきていただいたと感心しています。

本来 私のいい加減な予想では 今年度あたりから ひとつの落ち着きを見せてくるのではと考えていましたが このことがまったく違う状況だと誰もがわかる今現在です。今は ある程度できるようになった子供たちよりも 困難な状況をがんばっている親御さんをどうやって元気なままいてもらうかが 大切な時期に入ったと感じています。

「うまく弾けたね!!」というタイトルとは別のものが 本来必要な時期に入っているのも確かと思っていますが、、、、、、まあ それは またゆっくり考えるとして、、、、

これから来る時代の中で ヴァイオリンのレッスンを続けていくために必要な内容を 発信するときが来ていると感じています。しばらく このブログで書き続けながら タイトルの違うブログに移行していくつもりです。「今月のイケてる演奏」や半年ごとに書いてきた右手や左手の基礎についての記事も 今年度からはやらないで違う記事を書いていこうと思っています。

長い間 たくさんの人がこのブログを読んでいただいて 楽しみに読んでいただいてきた方のなかに残念に思うことをすることになるかもしれませんが 私としては 今現在 この教室の生徒さんのためを何より重要に考えたいので こうさせていただきたいと思います。ご了承ください。

では また 次回の記事で!!

ヴァイオリン教室シュトライヒャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉の働き!!4

前回の続きです。

ヴァイオリンを長年弾いてくると 本当にこの体力や筋肉の衰えとの戦いが多々ありました。おそらくこれから何年か歳を重ねたらおそらくまたいろいろと出てくることだろうと思っています。10代のころには疲れることなく動いてくれていた筋肉もどんどん年とともに動かなくなる経験は おそらく私以外の人も楽器を弾いてきている人は全員経験してきていると思います。

これは 私の自論も入りますが 有名なヴァイオリニストでも 肩壊して引退などという話は聞きますので これはスポーツ選手と少し似たところはありますが しかし スポーツ選手にも40代に入っても現役を続けている人がいるように楽器の世界でも どの筋肉を使う癖をつけていくかで 長い年月楽器と付き合っていけると思います。

スポーツと違って 本当に60代でも大丈夫になると思いますが その癖は早くからつけておけばおくほど 後で修正していく時間や努力を必要としなくなるので 子供のころから教えておくことが実は大切ではないかと思っています。

もちろん大人になってからヴァイオリンを始めた方にとっても その筋肉との付き合い方は 何も変わりませんが 時間をかけてでも 良い癖をつけられるようにがんばってください。

 
ヴァイオリン教室シュトライヒャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉の働き!!3

こんにちは 3月11日以降はっきりと時代が移り変わり これからいろいろなその影響も含めて日本は2010年代の歴史を作っていくことになると皆さん思っていると思います。 また その話はいつかにして まずは 長い間 間を空けてしまった「筋肉の働き」の続きを書きたいと思います。 

私は 一流の演奏家の音楽の完成度は時代とともに上がっていっているのは 単に高い才能の出現が源だと思っていません。そこには どうやって合理的な演奏方法を作り出し音楽の内容の理解度を上げてその内容を現実の音に変えるかの作業を それぞれ時代とともに進化してきた人の努力の結晶じゃないかと思っています。そこに どの筋肉をどうやって使うとこんな音が出るのか筋肉のことを直接注視していなくても 自然とたくさんの人が挑んできていると思っています。

単に練習時間を大量にとってがむしゃらに何回も弾いて上手くなるのは 本当に初歩段階に間だけですので 最低限度このぐらいの回数は必要だと自分でわかるようになったところからは いかに限られた時間で練習をコンパクトにまとめていくかが大事になると思います。そのときにこそ 今の自分がどうしてここができないのか振り返って原因を考えないと いつまでたってもできないことが1つ2つとどんどん現れて積もっていくことになり 自分はできないと自己嫌悪に陥る原因を作ってしまいがちです。  

そんなときに いくつかの筋肉の働きが今どんな状態か考え それぞれの場所はいつ働きださないといけないかの知識があって 今の状況で必要な筋肉はこの筋肉とこの筋肉で どこに落とし穴ができているのかのチェックできれば おそらくほとんどの技術的な内容は解決していくと思います。

あとは こんな音を出したいときはどこをどうやるかの知識が必要になりますが まあ それはレッスンのときにそれぞれ出てくる話を聞いて 覚えていってください。私のレッスンはあまり「そこの音程が高い!」とか「低い!」とかいうような一般的なレッスンはしませんが 正直なところ このどの筋肉を使うかは非常にこだわってやっています。それが最終的に音程をきれいにしていく作業でもあると思っています。

続きは また 次回!!

ヴァイオリン教室シュトライヒャー 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人前の感覚見えてきました。

こんにちは 昨日少し寒かったですが 毎年のイベントの発表会を兼ねたバーベキューパーティーを開催しました。今年は本当にモチベーションの高い演奏がたくさん聴けてうれしかったです。

練習をちゃんとしてきてこその様子がいろいろなところで垣間見れて 人前で弾くという意味がずいぶんわかるようになってきたなと 第3回目にしてとうとううれしい時間が過ごせました。大きな希望が見えてくる時間でもあり 弾いている人が一人一人演奏の意味を感じて準備をしてくれたことが感じられました。たとえ それが後で出てくるお肉が目的であっても あくまでも本来にやるべき結果を残して 演奏をいいものに作り上げようとする意志がすごく感じられて 正直なところ音楽という世界が現れていく筋が見えてきた そんな時間の経過ができたことが何よりうれしかったです。

もちろん 習いごとの世界のなのかもしれないが そんなことは 置いておいて いいものを作っていこうとする人間の意志は 子供であれ大人であれ 習い事であれ プロの世界であれそこに壁はないように思います。そういう意味でも今年は うわべだけの「がんばったね!!」という中身もない言葉で表す時間ではなく 本当に準備をつんで 演奏をする時間をいいものに作り上げようとする空気が感じられ 音楽を通した人の意志みたいなことが存在する時間でした。

去年までの2年 いろいろ悩んだことがじつは多かったこの企画 単に焼肉や自然の環境での遊び時間を楽しむだけに開いているわけではないぞと頭によぎることもあり 音楽を日々の生活に溶け込んだ人たちが芸術という世界を広げる時間になってほしいと、、、、たくさんの人と話す時間も演奏を聴く時間もそして演奏をする時間もそんな機会を作りたいと口にはしませんでしたが思っていました。何かそれが少し実りだした、、、そんな気がします。

今日は こんな機会を年2回やろうという話も出ました。前向きに検討していこうと思っています。また これからの1年積み重ねて次回の機会が笑顔で そして お腹だけじゃなく心も満腹感を持って終われるようにがんばってください。

ヴァイオリン教室シュトライヒャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のイケてる演奏!!

こんにちは 長い間ご無沙汰しました。皆様にとっても この3週間本当にたくさんのことあり 考えさせられる出来事の連続だったと思います。阪神大震災を経験した私にとっても 前回の記事を書いた時 想像もできないことまでいろいろあり なんとも言葉に言い表すことができないですが とにかく今日から また このブログを再開したいと思います。

毎月恒例の「今月のイケてる演奏!!」、、、今月は被災されお亡くなりになった皆様に御悔み申し上げて この曲を選びました。今の状況は 今 前にある状況をどう克服するかが大変な状況ですが お亡くなりになった方達のためへのレクイエム(鎮魂歌)として フォーレの作曲した「レクイエム」からアウグス デイを選びました。少しだけ これからの希望も見えてくるようなメロディーです。

本当に皆さんヴァイオリンどころじゃない人もいらっしゃると思いますが 毎日練習を進めている人のためにも そして 私の今教えている生徒のためにも このブログを再開させていただきたく思います。そして この3週間 関東や東北から今回いろいろ大変な中このブログをご覧いただいきありがとうございます。

では ココをクリックしてご覧ください。

これからもよろしくお願いします。

ヴァイオリン教室シュトライヒャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »